2012年10月09日

巨神兵

池田です。

昨日は庵野監督が館長の特撮博物館に行ってきました。
ずっと行きたかったのですが最終日になんとか間に合いました。
きょしんへい.JPG

入場まで120分の長蛇の列とかダメージは大きかったですが、内容は大満足!!
ワイヤーワーク用メカの精巧さやジオラマの造り込みにに圧倒され、
「こんなスゲーの爆破しちゃうのかよ」という驚きの連続でした。
個人的にはジェットビートルウルトラホークのカッコ良さは異常www。

そして大本命!短編フィルム『巨神兵東京に現る』。
いわずもがなのスタッフの方々のフィルムに魅入ってしまった。
巨神兵、超コワい(ガクブル)。
ナウシカ世界とは違い舞台は東京。
東京即死。
あんなビーム何発も撃たれたらもはや逃げるとかより見ちゃうなw。
素晴らしい博物館でした。

posted by エンカレッジフィルムズ at 06:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: